中央機工株式会社|車両用タイヤ金型加工 ゴム金型加工 タイヤ加硫機等の治工具類製作 溶接加工 機械一般部品加工

中央機工株式会社 ロゴ
〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町2053番地
TEL.0942-83-4288 FAX.0942-83-9402
中央機工株式会社 会社案内
常に進化する技術と集積される知識が、最先端の成果を生み出しつづけます。
中央機工株式会社 ごあいさつ
当社は、昭和44年の創立以来金属の精密加工企業として、技術の練磨と研鑽を重ね、株式会社ブリヂストンのタイヤ金型造りを主力の製品として発展してまいりました。これからも社会のニーズに対応すべく、さらなる技術の練磨と研鑽に励む所存でございます。
この度、ドイツDMG社製の「DMU125P duoBLOCK」を導入し、グレードアップした高品質な製品の生産とスピード化を実現しました。中央機工株式会社ならではのサービスと顧客満足度の向上のための努力を惜しまず邁進してまいりますので、今後とも一層のご支援ならびにご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
会社概要
社 名
 中央機工株式会社
代 表
 松尾 敏彦
役 員
 取締役会長   松尾 吉人
 代表取締役社長 松尾 敏彦
 品質工程取締役 松尾 真之
 営業技術取締役 松尾 徳吉
所在地
 〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町2053番地
TEL
 0942-83-4288
FAX
 0942-83-9402
URL
 http://www.chuokiko.jp
E-mail
 chuokiko-c@shirt.ocn.ne.jp
設 立
 1969年10月
資本金
 3000万円
業務内容
 ●車両用タイヤ金型加工
 ●ゴム金型加工
 ●タイヤ加硫機等の治工具類製作
 ●溶接加工
 ●機械一般部品加工
主要取引先
 株式会社ブリヂストン
取引銀行
 福岡銀行 鳥栖支店
社是
より良く・より速く・より安く
会社沿革
1969年
10月 
 株式会社ブリヂストン協力会社として
 佐賀県鳥栖市曾根崎町に設立(資本金500万円)
1969年
12月 
 従業員5名で創業開始
1970年
1月 
 株式会社ブリヂストンのタイヤ金型加工開始
1974年
12月 
 資本金1500万円に増資
1975年
2月 
 佐賀県鳥栖市藤木町2053番地に工場移転
1978年
2月 
 割モールド製作開始
1984年
5月 
 工場増設
1989年
1月 
 NC機械部門 株式会社ヨシノ・ティー・シーとして分社
1989年
12月 
 アルゴン溶接作業開始
1997年
10月 
 工場増設
2005年
4月 
 工場増設
2009年
8月 
 資本金3000万円に増資
2012年
2月 
 DMG 5軸マシン導入
中央機工株式会社 お問い合わせ
Copyright(C) CHUOKIKO CORP.All Rights Reserved.